海外法人歯科クリニック

english

お問い合わせ

image picture

doctor当院の医師について

Dr. ボウ チャン(Dr. Bo Y. Chun D.D.S)

sample

テキサス歯科大学にて歯科学位を取得後、コロンビア大学歯学部補綴学科にて補綴専門課程を修了しました。その後、歯科医院で20年間、歯科治療に携わってきました。現在は、コロンビア大学歯大補綴専門医課程にて、臨床教授を努めています。
私はいろいろな国で育った経験上、異文化交流や人とのコミュニケーションをとても大事にしています。
趣味は旅行とクラシック音楽を聴く事です。二匹の愛犬と過ごす時間が私の一番のリラックス法です。

1991 テキサス大学 ヘルスサイエンスセンター 歯学部を卒業
1995 ニューヨーク州コロンビア大学 歯科口腔外科学部を卒業 補綴歯科学とインプラント歯科学を専攻
補綴歯科専門認定医資格 取得
1995 – 1997 ニューヨーク州コロンビア大学歯科大学口腔外科学部にて臨床専任講師を務める
1995 – 現在 プライベートオフィスにて勤務中
2015 – 現在 ニューヨーク州コロンビア大学歯科大学補綴専門医課程で臨床教授として勤務中

Professional Affiliations

Dr. ロバート リム(Dr. Robert Limb, DMD)

sample

私はマサチューセッツ州ボストン市のタフツ大学歯科学部にて歯科医師の学位を取得後、1997年より歯科医院で勤務をしています。その後、ニュージャージー州のラトガース大学にて小児歯科専門課程を修了し、アメリカ小児歯科専門認定医(Board certificated by American Board of Pediatric Dentistry)として、1998年よりニューヨークの日本人の患者さんを診察してきました。

私はニューヨーク市クィーンズ区で生まれ育ち、現在は、妻と二人の娘とウエストチェスターに住んでいます。休日は、家族との時間を大切にし、日本語の勉強もしています。

幼少期から歯科学にとても興味を持っていました。また、科学が好きな事もあり、高校はマンハッタンにあるスタイヴェサント高校へ進学しました。
現在、小児の健康に携わる仕事についているのは、小児内科医であった母の影響が大きいと思います。忍耐、優しさ、そして理解することが小児歯科治療をする上で、とても大事だと考えています。

定期検診がお子様にとって良い思い出、楽しい経験となるように努めています。小児歯科専門認定医として、1歳の乳児から小児まで、口腔内の健康と維持のお手伝いをしています。ご家族とお子様の為により良い治療を心がけています。

1995 マサチューセッツ州ボストンのタフツ大学歯科学部を卒業
1997 ニュージャージー州立医科歯科大学を卒業
2004.1 小児歯科学会誌にて 一酸化ニ窒素 亜酸化窒素(笑気ガス)についての研究論文を発表する
1998 – 現在 ウエストチェスター、ロングアイランド、マンハッタンにて日系コニュニテイの歯科治療に携わる

Dr. Shiang Chih Huang(Dr. Shiang Chih Huang)

sample

台湾の台北大学歯内療法学部でチーフとして勤務した後、歯内療法学の知識と向上のためにシカゴ州イリノイ大学大学院にて2年間の歯内療法専門専門医課程を修了しました。その後マサチューセッツ州タフツ大学歯内療法学部にて臨床指導歯科医として勤務をしていました。ニューヨークに移ってからは、歯科医院で勤務をしながら、ニューヨーク大学歯科大学院にて臨床准教授として長年勤務をしてきました。

歯内療法専門認定医として誇りを持って仕事に取り組めるのは、主人と二人の息子の協力のおかげです。アメリカ歯内療法学会のメンバーとして、また自身の向上のためにも、アメリカ歯科医師学会や、講義に参加しています。

Dr. Robert Weber(Dr. Robert Weber)

sample

私は、アメリカ歯科医師会から認定されたアメリカ歯周病専門認定医(Diplomate of the American board of periodontology)です。専門知識を学び、治療実績や能力を認められた、国際的な専門医として、みなさまに最善の治療を提供いたします。

ワシントンD.C.にあるアメリカン大学にて生物学を専攻し、成績優秀者として表彰されました。その後、バージニア医科大学では、歯科学を専攻し、こちらでも成績優秀者として表彰され、卒業しました。在学中は、歯周病学の調査に没頭し、努力の末、たくさんの賞を受賞しました。更に勉強を重ねて、ニューヨーク州ストーニーブルック校にて、歯周病学とインプラント学の専門課程を修了しました。現在はニューヨーク市マウントサイナイ医科大学にて臨床指導歯科医としても勤務しています。2003年には、その年の最も優秀な歯科医師に贈られるDentist of the yearに選ばれました。

Dr. Hyun K. Park(Dr. Hyun K. Park)

sample

私はカルフォルニア大学サンディエゴ校で生物工学を学んだ後に、ボストン大学歯科学部を成績優秀者として表彰され、卒業しました。その後、マンハッタンVAメディカルセンター、ニューヨーク大学歯科学部、レノックスヒル病院にて、下顎矯正手術の臨床を経験した後に、ニューヨーク州セントバーナバスメディカルセンターにて歯科矯正の専門課程を修了しました。

歯科矯正とは、美的、物理的、工学的、科学的、技術的、そして最新の技術を持ってこそ、最大の効果が得られます。私は、それぞれの患者様に応じて、最大限の良い結果を残せるよう治療をしています。
矯正歯科専門医というのは、一人一人に合わせた治療を提供するとてもやりがいのある仕事だと思います。美しい歯並びは、笑顔に自信を持てるようになります。また、正しい噛み合わせに整えることで、全身の健康にも良い効果をもたらします。私は、矯正歯科専門医として、皆様の人生を変えるきっかけをお手伝いいたします。

経歴

カリフォルニア大学サンディエゴ校卒業(バイオエンジニアB.S.)
ボストン大学歯科学部卒業(D.M.D.=Doctor Of Dental Medicine)
(Cum Laudeと呼ばれる最優等な成績でボストン大学を修了)
マンハッタンVAメディカルセンター、ニューヨーク大歯科学部、レノックスヒル病院にて一般歯科研修後、ニューヨーク州セントバーナバスメディカルセンターにて矯正歯科研修を終了。

1990-1994 Bachelor of Science;
Applied Science (bioengineering: pre-medical)
University of California, San Diego, La Jolla, CA
1995-1999 Doctor of Dental Medicine
Boston University School of Dental Medicine, Boston, MA

トレーニング

1999-2000 General practice residency in dentistry
VA Hospital Manhattan Campus, New York, NY
2000-2001 Fellow in orthognathic surgery
Lenox Hill Hospital, New York, NY
New York University College of Dentistry, New York, NY
2001-2004 Orthodontic resident
St. Barnabas Hospital, Bronx, NY

Top